あくせすばーずー!!(←ドラえもん風で★)

ども★

よしみです。

今まで、よしみのブログ朔-saku-

読んでいただいてきた方には

耳慣れていたコトと思いますが。

<アクセスバーズ>って 知ってます?

そのアクセスバーズについて
書かれているブログ★

で。

このアクセスバーズの講師 柴田克則氏が

2月8日 群馬・前橋サロンにてバーズの講座を開催します。

まず、ぴぴ!ときた方、ご興味ある方は 
上記のブログよりお申し込みくださいね。

☆★☆★

で。

こっからはよしみのバーズに関する今の思い。

シバカツと1年間、お仕事を通して
アクセスバーズやバディという施術に触れてきました。
実感として、とにかく
「4の5の言わずに 受けてみれば?」
です。

自分の感覚を信頼できない人は

「何がどういいの?どうなるの?どう変わるの?」

なんて 聞いてきやがりますが、
だったら 講座に出てください、と言ってます。
理論から入りたい人は
講座でもテキストでも しっかり学べます。
でも、身体はワカッテルのでね。
実際に、人生にモロモロ変容は起きてくると思う。

ただね。

魔法じゃないよね。

あ、こっからはあたしの思いね。

バーズやバディは
自分の代わりに
苦しみやトラウマを
取り除いてはくれない。

自分らしく魂のままに
存在することを 妨げているものはなーに?

ということを 浮上させてくる。
さまざまなカタチで。ね。

で。そこまでだよ。

・・と、思ってます。はい。

バーズをバディをやって
痛みもなく スムーズに変容!
なんて、都合のいい魔法は起きませぬ。

それと向き合い気づき味わい
全身全霊で自分の感情を感じていくのが

魂の学びだと、あたしは思っているし、

それを他人が代わりにやってあげることは
その人の学びを邪魔することになる。

いつまでもその魂の学びが終わらない。

学びが終わらなければ 変容の前の扉で
もがき苦しむ感覚が続く。

学びは魂が持つ不要なパターンの手放しともなるから
痛い、苦しい、悲しい、悔しい、むかつく、そんな
感情が浮上してくる。

フタをする人もいる。
準備できてなく、覚悟ができてなければ
フタをするよね。
受け止められないもの。

ただ、バーズをやって
人生の変容がスピードアップするのは
フタを開けることを促すのに似てる。

うそついて ごまかすために
身体と思考でフタをした奥にある
ほんとのキモチが浮上してきちゃう。

今まではさ、
それを、そのほんとのキモチを味わうことは
怖いし、いけないことだと思い込んでたでしょ?

でも、それを許して受け止めた時
みんな言う。

「キモチイイー!!」

って。

そっからは。

ほんとに早くなる。

自分の魂を生きるステージに向かうのが早くなる。

その道中に向かいながら
次々 心身からでてくる
ラスボスみたいなのに
出会い続けるんだけどね☆

「まだいたのか!まだいるのか!!」・・って。

でも、一回 その向き合いかたを知ったら
覚悟ができてくるしね。

気づくって たいせつなコト。

つか、気づかないと 変わりようがない。
手放しようがない。

その気づきのサインは
固まった思考や身体が教えてくれる。

そして ここは ハッキリ言える。
バーズやバディは・・すごい!!
それを しっかり見せてくれる。
バーズについては 上記のブログでも
どんなコトやるのか、書いてあるし。
だから、いろいろ考える前に
やってみたら?

・・えっと、それが あたしの
バーズと1年付き合ってきた感想です☆
個人差あると思うけどね。

手相観とバーズは 相性がいい。

バーズで出てきた感情やトラウマを
どのように味わい、解放するか?
それが どこから起因してるのか?

そんなコトも手が教えてくれるので。

バーズを受けた方からの手相観セッションの流れは
人生の変容スピードをあげてくれるのかな。

宇宙からも
「いけいけ!人生を加速させろ!」って
応援されてるのかな?っていうくらい

去年はいろんなところで出会いがあり、
次々と動かされた。
気づいたら自分にも
学びが溢れんばかりで。

それをまたセッションやお茶会で
シェアする日々だった。

生きてる感じがします。
宇宙に感謝。
出会いに感謝。

このブログ書いてたら、
シバカツがこんなブログを書いてくれてました。

今年もたくさん
ワクワクをみなさんと感じていきとうございます☆

t02200165_0512038413477448748

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ