やぱすき!着物で神社へGO!!イベント まとめ。

ども☆

よしみです。

2月5日(日)は 劇団松本良美 メンバー集結しての

2017年 初のイベント

「着物をセットアップしてお茶を一服からの神社に詣でる立春のやぱすき!」

でございました。

ご参加くださったみなさま。

そしてスタッフとして参加頂いたみなさま。

濃厚な新しい時間が生まれました。

ありがとうございます。

ここにイベントのまとめをブログりタイム。

☆★☆★

きっかけは、座長よしみが 昨年の「スナックよしみ」で人生初の着物を着たこと。

<着物を日常に取り入れていくって、豊かでステキだな・・>

なんて思った、遅咲きの狂い咲きのようなモノなんですが。

所作からナニカラ、それこそ、トイレの入り方から座り方、歩き方まで。

まるでわかっちゃいない。

でも、この先も、着る機会を設けなければ、着物に馴染むこともできない。

「あ!そうだ、今度の神社詣でツアーは着物でやろうかえ?」

・・なんてトコロから、企画スタート。

そこに、お抹茶を一服、なんてトコロも含めながら、

集まった皆で出来るやぱすき!イベントとなりました。

 

以下、そんな1日のドキュメント♪まとめ。

 

着付け担当大臣は まゆこ。

総勢11人の着付けを皆様のお手もお借りしながらも、ヒトリで仕上げてくれました!!拍手っ!!です。

今回は、正式に着物を来た方は2名で。アトは皆様、大正ロマン風の着付けだったので、

肌襦袢の代わりに、下にタートルネック着用だったりもあったけど、やはり、ヒトリヒトリの体型に尺に合わせて、着付けていくのは、ものすごいエネルギーを使ったであろう!!ほんとにありがとう!!

まゆこはん、着付け担当大臣が終わったアトには、皆様の髪の毛担当大臣も兼任してくれて、ステキな髪型を演出してくれました。

それから、昨年は奈良ツアーなどを企画してくれたメイクアップをお仕事にしている名古屋のゆかこちゃんも、イベントに参加してくれて、皆様にメイクのアドバイスと、メイクを施してくれましたっっ!!ありがとう!!ホントにみんな、キラキラ輝いて美しくなった。メイクのお話会とか、メイクセッション、どんどん広げていってね★

着付けが終わった方から、サロンスペースでササモリによるマッチャカイ☆

敷居高く思いがちなお茶の世界を、分かり易く馴染みやすく、リラックスした中で、ヒトリヒトリに説明とそして一服を提供してくれました。

参加者のうち、お茶体験もしくは学んだ方は2名程いたけど、アトは皆、初体験。

豊かな体験☆ササモリに拍手っ!!ありがとう!!!!

ちょいっとみんなでオベント食べて。
いざ参拝っ!!

今回参拝したのは、群馬の総社神社と宮鍋神社。

まずは群馬の中心となる総社さんにご挨拶して2017年立春スタート!です。

やはり、宮鍋神社はパワフルです。よしみ的には、「よっしゃ!!やるぞ!」の時に、ご挨拶させて頂く神社です。

このツアーの中で、運転手をしてくれたビッキー(23歳・男性・千葉在住)が、参拝中の写真をいっぱい撮ってくれましたっ!!

びっきーにも拍手☆ありがとうっ!!!!

参拝終えて、サロンに戻ってからは、りかーどRicaによる、個人りかーどメッセージ。

相変わらずのドンピシャ!ぶり。師匠と呼ばれる程、着物が何故か似合っていたRica。(賢く見えた。三味線弾きそうに見えた。踊りとか舞えそうに見えた。)ずっと着てればいいのに。拍手っ!!ありがとう!!!!

よしみもちょいっと オハナシをして。立春からのこれからの伝えたいコトをね。

 

普段の日常の中にはない非日常をリアル体験した1日だった。

着物着て、オシャレシテ、お抹茶も頂いて、皆で神社に詣でて。

また、豊かな時間を人生の1ページに刻んだのでした。

楽しく濃ゆく笑い溢れる、やっぱり楽しいっ!!やぱすきイベント☆

初めましての方同士も、やはりココでの引き寄せ合いは必然なのだ。

ご縁をみなさま繋げてください。いつもありがとうっ!!

 

こんな感じで、立春第1弾は幕を閉じたのでした。

 

またね、楽しかったから、良きタイミングで開催したい。

 

ご興味持って頂いた方は、次回是非参加してみてー☆

・・ということで、イベントまとめ。

そしてイベントまとめ。第2章につづく。

 

よしみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ