下毛会 会長のま○このブログに 返信のブログ☆

ども☆

よしみです。

 

先日、楽しく真面目にトアル講座を開催しましてね。

「講座、終わりー!」の笛が鳴りましたアト(←笛は鳴らさないけどね)

引き寄せ合ったメンバーならではの話・・、あ、雑談になりまして。

そしたら、参加者さんのヒトリから

「ま○こさんのブログ、読んだんですけどー。逆に私、脱毛のサロンのスタッフだったんですよー」

なんて告白を受けまして。

 

「まじー!その職種はお初だーっ!」

ってよしみも喜びましたとさ。(←喜ぶって?)

 

で、彼女の口から語られた、スタッフ側目線のハナシを聞くにつれ、

「みんな違ってみんないい!違いを嫌う、避ける、という時代から、違いを認め、愛する時代に!!」・・なんてコトを手の違い=それぞれの魂のカタチを伝えてきた私ですが。

 

いやいやー。

肉体をもつ私たちだからこそ、目に見える肉体が気になるのであって。

最たるは、自分の最も秘部の部分を恥ずい!!と避けるよりも、明るく楽しく語れるのって、それだけで、自分を愛するコトだよね!・・って、

ま○このブログを大絶賛してたよしみなのですが。

 

その部分をさらに「みんな違ってみんないい!!」と頷けるオハナシだったので☆

 

「それ、表現しなよ!アルもの全部出すだけで、もう価値ある自分なんだから!!体験して得た気づきは宝だよ☆」

なんて言って、伝えるコトを薦めたよしみでした。が。

「あ!いいよ。あたしのHPでブログにアップするから、書きな!書きな!!」

と、強制するかのごとく、推しました。

 

・・で。

送られてきました。

ありがとう☆チュッ!!

イロイロスタートしそうな彼女の素晴らしき一歩でもアル自分表現。

よしみのブログでシェアしまーす☆

 

☆☆☆☆

 

先日よしみさんのトアル講座のアトに、談笑してた時の事。

よしみさんから『えー!それブログに書いてよー!!』ってリクエストがありまして。
なぜか毛やら何やらの話を書く流れになりました。

なので、元スタッフ目線のお話を少し。

以前ま○子さんのブログでも登場してましたが。

 

VIOの脱毛する方めちゃめちゃ多いです!

むしろワキだけ~とか、ほぼいないかも。

年代もほんとに幅広くて、学生さんから40代、50代はもちろん。
60代の方もいました!

やってるって言いにくいってお客様もたくさんいたけど、実際話を進めてみると、みんな気にしてるんです。

スタッフとしての目線で話をしていたよしみさんたちとの談笑中、1番

『えーーーっ!!』

って温度が上がったのがそのVIOの色や、位置や、毛量の話。

ひとりひとり目の形や、付いてる位置、唇の色や、髪の毛の量が違うように。

ほーっんとに十人十色。

自分以外のそーゆー部分って見る事ってないし、比べる事だってないし。

働きだして、こんなに違うのかぁーと、びっくりでした!
ほぉ~人間の体っておもしろいなって。

お客様的にはめちゃくちゃ恥ずかしいーと思うけど。。。
スタッフ的には1日10何人って毎日見てるので、何とも思ってないので大丈夫です!

VIOのお手入れってうつ伏せになってOライン(お尻の穴)からお手入れするんですけど。

ほんとに付いてる位置も色々で。

位置が下に付いてると太ももの間でライトが当てにくかったり。。

で。仰向けになって前のお手入れ。
毛の量も範囲も毛の生えてる向きも人それぞれ。

わたし的には、すっごく薄くてきれい~!って思っても

『えー!ボーボーですよ!嫌なんです~』って。

感じ方も悩みもほんとに人それぞれ。

ま○子さんのVIO脱毛体験ブログ。
元スタッフとしては、お客様の本音を聞けたような感じ!で読ませてもらったんですけども。

とにかく見られるのちょー恥ずかし過ぎる!無理!!

よ~~~くわかります。

痛すぎてほっっんと無理!死ぬ!!

よ~~~くわかります。

なんでって。
社員は脱毛自由にどうぞ!なのでみーんなやってます。

特にVIOはもちろん!!

痛いです。みんなギャーギャー叫びながら当ててます。

そしてどこのサロンでも、クリニックでもそうだろうけど。
新人さんの練習モデルをやります。
もちろんVIOのお手入れ練習もです。

明るいお部屋で紙パンツをはいて足全開で。

毛を剃られます。
ここはこーやって、ここをこーして、ここを引っ張って…

みんなの視線が集中です。

毎日顔を合わせて、一緒にご飯を食べる仲間です。

スタッフも同じ悩みを持ってるし、恥ずかしい思いも、痛い気持ちもよ~くわかってます。

脱毛。興味あるけど…恥ずかしいな…って方はぜひ勇気を出して始めてみてほしいな~って思います。

あっ。。別に宣伝ではないです。

剃らなくていいってほーーーんとに楽ちん!!!

ゴワゴワの毛もふんわりになります。

脱毛は生えなくなるまで時間のかかる事なので。

早く楽になりたーい!って場合は、ちょっと金額は高めだけど医療脱毛もあるし。
毛のお手入れ。。おすすめです!!!

というわけで←どーゆーわけだ。
長々と失礼しましたー!!

 

☆☆☆☆

 

いやー。

イロイロと、講座のアトに、話を聞きましたが。

 

なんでもそうだけど、自分以外のコトを知るって、自分を知ることに繋がると思うけど。

 

元スタッフの彼女曰く、

「ほんとに、みな、違う!」

という部分。

そこ!伝えて欲しかったトコロ。

 

「みんなと違う!」

気がして、何かと比較してしまう生き方って多いかと思うけど。

 

「みんな!ヒトリヒトリ違う!」

なんだよ☆

 

手のカタチも、誰一人似てる人がいない。

だから、比べる必要なんかない、のと同じように。

 

最も見せ合うコトが少ないであろう、その部分は、

「普通」なんてなく、みな違う☆

 

それだけで、なんか、自分のコト、愛しくならない?

 

まるごとさらけて生きていくことが

魂のままに生きるコト、って言ってきたけど。

 

VIO脱毛が、これだけ浸透してるこの時代。

いやー。みな自意識高く、自分に意識向けて生きる時代になったんだなー・・なんて満月を見上げながら、今回のブログを〆てみようと思いますっ!!(←は?)

 

そのうち、下毛のオハナシ会でも、しようかね。

 

なんのコトやらわからない方は、「笑神」のバナーをクリックすると、劇団員ま○このブログがあるので、下毛のハナシを探してみてください☆

 

軽い官能ブログでもあります。

 

自分のカラダもココロもアタマも全部使う!!

 

それが、劇団松本良美の提唱する、ガチスピ生活でございます☆

 

では、また!!

 

よしみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ