台湾とりっぷー☆

ども☆

よしみです。

先週末は台湾へ遊びに行ってきました!

 

はい。

遊びです☆

 

台湾に着いたら・・

 

なんもしない!(仕事しない!)

ただ 楽しむ!

自分にご褒美をあげる!

 

と、決めて(←そうでないと ついつい 仕事しちゃう性分)

その台湾トリップへ向けて

行きたいところを練りに練って(←友人が)

それまでは、日々の忙しさも乗り切って

どうせならボロ雑巾くらいになって

どっぷり台湾で癒されよう!なんて 

密かに思ってました。

 

特筆すべきは。

友人もアタシも

思い切り贅沢な旅にしたいよね!と

妥協せずに 

行きたいとこ!

乗りたい飛行機!

泊まりたいホテル!

を設定した訳ですが。

 

なんだろねー。

 

どちらも 女手ヒトリで独立して働いておりますが。

 

不思議に必要な流れはくるもので。

 

台湾までの数カ月、

楽しく仕事をし、必要な引き寄せを起こし

望む全部をクリアできる状態で、

台湾トリップの日を迎えたのであります。

 

実際に台湾滞在の3泊4日は 

素晴らしかった☆

一緒に旅したのは都内で

隠れ家エステをしている

(アタシは神の手と呼んでいる)友人と、

ロンドン在住の素敵な女性(現地集合でした☆)

そして 台北在住のキュートな女子

のオンナ4人衆でしたが。

 

ディープな台湾を堪能しました。

 S__5808131

S__1359912

食べたもの、見たもの、行ったとこ、

旅レポみたいなのを書きたいところですが。

今回の旅はとにかく!これを書きたい!

 

ワタシタチのメインイベントでありました

「台湾でエステー☆」

きゃっほい!

 

エステシャンである友人が

沢山見た台湾エステ情報の中で!

ここだ!!

と 太鼓判押したエステサロン。

 

お値段もいいなー。

そりゃ、素敵なんだろーなー・・

と 全くお任せのアタシでしたので。

前情報をまるで見なかったのだけど。

サロンの名前を聞いた台北在住の友人も

「わー!そこ ほんとにすばらしい―ところー!!」

と、絶賛してて。

 

それまで、足つぼ全身マッサージや台湾シャンプーも

エンジョイしましたが、最終日の夜のエステは・・

そりゃもー、ヨカッター☆

 

で。

そのエステのお話し。

 

夜だったので周りの景色は良く分からなかったけど、

行きながら、青山とかの雰囲気だよねー・・なんて

話してました。

 

入ったら まず 生年月日の告知から始まり

数秘的なものも見られて。

(めっちゃ スピです。)

 

で。

人間の身体が描かれたぬりえに 好きな色を 塗って下さい・・

みたいな 面白い事を 要求される。

 

あたしは その塗りえから 自分の身体のウィークポイントを

ドンピシャ!当てられて びっくり!

 

その後、沢山の アロマのボトルを 

直観のまま 左手で3本。

右手で3本。選ばされて。

そこから 軽いセッションが始まった。

 

友人たちのアプローチはみな違い、

カードセッションというパターンや、

香りからのアプローチなど

ツールはさまざま。

 いづれ。

潜在意識を 重視してる感 モリモリ!!

 

どんな セッションになるか?

これも すべて その場の引き寄せの感覚なのだろーなー。

・・と。

きゃー!オモシロイ☆

 

で。

セッションの結果。

あたしは 真実のコミュニケーションと呼吸の浅さ、

右側の筋肉の硬直を指摘され。

おっさるとーり!と 身を委ねましたん。

 

で。いよいよ 施術。

まず、シャワーを浴びてガウンに着替えて。

で、ここ紙パンツはかないのね。

全裸ー。

 

個室に入って

まずは優しく足湯。からのフットマッサージ。

で。

あったかーい!ところで、

あたしは呼ばれた訳です。

個室から ちょっと出てこい、と。

で、大きなドラの前に座らせられましてね。

ぐぉーんぐぁーん、ドゥワーンドゥオーン・・

11222396_1261122653913614_8193163211584417444_n

アタシは 以前 石坂亥士氏のドラを聞いているので

なんだか 懐かしい感じでしたが。

全裸で浴びるドラの音は もう

なんつーか 血肉と骨を揺さぶるし。

松果体ぱっきーん!!です。

12321486_1261122673913612_6451006547852248088_n

なんか 身体の重さを忘れて

肉体が魂レベルの軽さにシフトしちゃう。

ふらふら・・。

そのフラフラを感じながら

気づいたらマッサージ台にうつぶせになると、いう。

 

次に待っていたのは

チベットのチベタンボールを クォーン クァーン ゴォ~ン

と叩きながら、マッサージベッドを一周。

そのまま  チベタンボールを叩きながら各チャクラ、というか 

全身にくまなく、チベタンボールの波動を 這わせていく。

 

自分の中の詰まりがあると、音が濁るのか

クリアになるまで、そのチャクラの上で叩いてくれました。

 

で。お次。

ドイツ直輸入のエッセンシャルオイルを全裸にたっぷり塗ってもらい、

アロマ・マッ サージに入ります。

それが まー、あなた。

全裸で 足をかッぴらき、もう

まな板の上の鯉の状態ですよ。

 

恥ずかしい格好にもなる訳ですが

ちょっと 力が入ろうものなら

「リラックス!」

とか言われて、足も腰も腕も グワングワン回される。

 

んー。これって めっちゃ 女性性の開放じゃん?

 と。

 

全身くまなく ほぐしていく過程で

足先から お腹、おっぱい、肩からの

指先までの すごく長いストロークを

一気に 駆け抜けて駆け下りていく施術には

脱帽しました。

 

・・キモチイイー☆

 

あー。もう お任せ致します!

的な 感覚になるのは とても 素敵なことだと

もはや 身も心も 委ねてしまいました。

 

でも、そこに 委ねながらも

呼吸は整う。

開放!解放!

・・なんて 素晴らしいのだ!

と 思うアタシなのでした。

 

のちのち 調べてみると。

ここのスタッフさんは、絵と習字をならっているのだとか。

自己の内面を磨き、施術の際の呼吸の仕方、

などを取りいれている とのこと。

 

寝てしまう人もいるかと思う程

キモチいいのだけど。

あたしは 結構 クリアな状態で

いろんなコトを 考えちゃってました。

 

で。

また 感心すべきは

タオルの大小を扱うテクニックの完璧さ。

 

ずれや違和感、雑さを全く感じない。

キモチイイ タオルの手際良い扱い方。

 

なんだろー。

呼吸の乱れも 気の乱れもない

安心できる施術・・。

 

施術者の軸のぶれない部分から

プロ意識を感じさせてもらう

素晴らしいエステでございました★

 

えっと。

このサロン。

台北は「カンジューン」という名前の

サロンです。

 

いろいろなコースもあるようです。

 

素晴らしかったです。

また、そのエステを受けに

台湾行きたい! そう思える価値ある時間でした☆

 

確実に

それまで ボロ雑巾の如くあたしだったのですが、

そのエステを受けて

キラキラした感じは あります。

台湾から帰ってきて2日目の今日も

まだ元気!!

 

えー。

明日は どうかなー??

 

そんな こんな。

 

楽しい台湾の旅。

今回はなんつーか。

おんなが女である事の豊かさと幸せを

感じさせる旅だったかな。

 

お母さんでもなく。妻でもなく。

あたし。

オンナ。

 

そうやって 自己価値 上げていくことの

素晴らしさ。

 

これからのセッションやお茶会は 

また そこに フォーカスして お話しできそうです☆

 

パワフルに いきますよー☆

 

よしみ☆

FB_IMG_1449614760783

龍山寺にて。

こちらもパワフルでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ