新月に。座長よしみから 劇団員ともじゅへ。

ども。

よしみです。

 旅芸人ともじゅのブログを受けて ブログからの返信です。

 あ、ともじゅ。キッチンでタバコ吸ってお笑い動画見て、大声で笑ってますけどね・・。

 えーと・・直接だと恥ずかしいから、ラブレターみたいなもんです。

 座長よしみから 劇団員ともじゅへ・・、みたいな。

 

あなたが我が家に来てから早7ヶ月なんですね。

思い返せば あなたがやってきたのは、元夫が母国へ帰り、女3人の母子家庭になった数日後の、夜も更けた頃。

ワインで酔いどれた布団の中の座長に、チョージョが
「座長ー、今日からともじゅがいるからねー。」
と乱暴に睡眠を妨げ、寝ぼけた座長は
「はーい!」
と答え。
2日経ち、1週間経ち、1カ月が経ったころ・・

「あれ?いつ帰るん??」
と、聞いたんじゃなかったっけ。(←遅いね☆)

女3人の生活に、身長187センチのイケメンが突然乱入した日々。
高いところのお掃除から足元の床拭きまで、お願いすれば何でもやってくれたね。 (言わなければ やってくれなかったね♡)

ギターを片手に夜になると、松本家みんなで歌を歌ったり、
(最後まで、ギター・・あんまし上達しなかったね♡)
色んなモノマネや1人芸を3人の前でやってくれて、松本家はゲラゲラ笑い声が絶えなかった。
(最後の方は、みんな慣れちゃって、反応薄くなっちゃったね・・ラテまで♡)

座長が出張の時には、ジージョやチョージョの為に、作ったことのないお料理を一生懸命作ってくれたね。
(cook do!が隠し味だけどね♡)

いつしかパンツ一丁のともじゅにも思春期のチョージョやジージョは恥ずかしがることもなくなり・・。
(あ、だけど、数日間しかなかった、女3人の生活が戻ったら、松本家は裸族になると思います♡)

 

それでも、ほぼ一文無しで流れてきたともじゅが、肩身狭そうに我が家にいる瞬間などを目にすると、
(暖房ヒーターの風で頭乾かしたり、極力電気を使わないように努力してたり、洗濯物をチョコンと別の場所に置いていたり・・。座長は見てましたけどね♡)

何かをしなきゃ、持ってなきゃ、自分には価値がない、なんて誰もが必ず陥るヤツが出てきたのも感じました。・・1カ月を過ぎた頃から。

 

ま、座長の仕事は「そのままの自分を認める」ってことの方法を伝える事だからね。

この子にも自分の能力を磨く人生が必要だよなー、って。

だから、ひとまず自由に動ける為のお金が必要だろうから、バイトしなよ、って。

家賃ちょうだい、とか、これしたら家に居ていいよ、とかのカタチもとりたくないな、って。
だって、おもしれーもん。ともじゅがいると。・・みたいな。

それも、アナタの価値。

 

初のバイト代入って、即効パチスロでン万円すって帰ってきた時は、クソだな、クズだな、だったら生活費に使えこの野郎・・って 思いましたけどね♡

 

でも、座長の喜ぶポイント心得ていて、ちょっとお金あると、ワイン買ってきてくれたね。

(えーと、数えると3回くらいだけど♡)

 

でね。

何故にともじゅの魂が、このイケメンな身体と、優しいココロと、キレのあるギャグセンスを即興で出来る思考を選んできたか?を考えればね、断然、あなたが輝く場所はあなたが興味ある、芸能の世界、メディアの世界でいいと思うのですよ。

原宿系カリスマショップ店員にもなれるし、
現在フォロワー7000人の何倍にだって自分のエナジーを流すことだってできる。

そうしたい!そうする!って 決めたら。ね。←ここな!

モデルでも役者でも、なんか、バカになれる今だからこそ、やりたいこと チャレンジしてこい!って。ま、そこらへんも よく話したよね。

 

でもねー。やっぱ。ともじゅの魂さんの学びとして、安定した社会的な土台も欲しいのだよね。

だから、企業さんの面接が通ったのも、実に嬉しそうに話してる。

だったら、その世界も味わって、感じておいで―!

で、半年に1回、沢山話に来ればいー!松本家に。

 

あ。クレームだけど。

あのさ。ともじゅのブログ読むとさ、あたかもあたしが

「人間はちゃんと就職して、安定した職業につかないとだめよ!」

って 昭和のジジイみたいに指南したように聞こえるんだけど。

 

そこ、違くね?あたしはさ。

「安定よりも、やりたいことを今やりな!」

って 言ってきましたよーだ。

でもね。さすが しっかり者のまじめな魂を持つともじゅ。

自分がまだ そこを 許さんのだな。

だから 行っておいで―!社会的な安定を手にして 味わっておいでー!!

 

で、多分、半年に1回、群馬に来る時に、1万円位のワイン持って遊びに来たいのであろう。あ、どうせ1日で飲んじゃうから、1000円のワイン10本でいいからね!!

 

そんなこんなで、群馬を去るともじゅに、精一杯の愛を込めて 4月分の電気代を払ってもらうよう依頼しました。

 

7か月間、座長には突然イケメンの息子ができたようで、同時に、家の中に男子がいる安心感もありましたのです。ま、多分 裸族になるけどね。5月から。

そしてチョージョやジージョを通して出会う
リアルな未来に大人になっていく若者たちとの魂の会話をこれからもずっと年齢問わずワクワクできる座長でいたいと思う所存でございます。すっぎょい☆学びどっさり!!

 

ともじゅ いっぱい 羽ばたけ―!

 

愛をこめて。

座長 よしみより。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ