7月初開催☆神楽坂みらくるでのディープセッション★ コレカラますます楽しい日々★大好きな神楽坂からイロイロはじまる♪

ども☆

よしみです。

このトコロ
楽しく忙しく 活動しております☆

先日18・19日は

ヒカルランドさんプロデュースの癒し空間

神楽坂「みらくる」さんにて

みらくる×よしみのディープセッションなるものを

初開催でございました★

 

嬉しいコトに、1か月前に、ヒカルランドさんのメルマガで募集をかけて頂いたところ、

「あっ!」という間に2日間のスケジュール、ご予約頂けたようで☆

ヒカルランドさんの引き寄せでお会いできた方々とご縁を頂き、

よしみヒトリでは出会えなかった方たちと向き合いセッションすることができ、

また、新たなステージに入ったキモチがしております。

 

だって、クライアントさまの半分が男性です☆

 

世の中を明るく軽く平和にするなら

男性が解放された方が、最も早い!!

そう思い続けて、自分のセッションやオハナシ会に男性が訪れてくれると、

明るい未来を感じてワクワクしていたここ数年だったもので☆

「おー!いよいよ、宇宙はよしみにさらなる新たなステージを開いてくれたのだな!!」

・・って。この度はそう感じたのでした。

 

車にクリスタルボウルを積んで、神楽坂まで走る★

昨夜、2日間のセッションを終えて再び車で愛する娘の待つ自宅に戻った時には

新たなステージで、持ってるものやりきって出し切った感・・故に、早々に寝てしまいました★

 

出し切るってキモチいい!そして しっかり寝て起きる。

はー。キモチいい★

 

でさ。

何が嬉しい!って。

よしみは2年ほど前からずっと。

なぜだか 神楽坂という場所が好きで。

「いつかこの地でオシゴトしたい!!」

って、ずっと思っていたもので・・。

 

毎月の早稲田セッションの際&・・

どこで出版できるか分からないままに共著者の咲子さんと
執筆の打ち合わせを神楽坂でしていた際・・。

神楽坂に訪れる度に、

神楽坂の「赤城神社」にはかかさずご挨拶をし、

 

神楽坂に足を運べていることに 感謝を告げていたのです★

そして

「いつかこの地でオシゴトができますように!!」

・・そう願っていたのです。

 

結果的に、意図したわけではなかったけれども、

神楽坂エリアに本社を置くヒカルランドさんから初執筆本を出版できるようになり、

そのヒカルランドさんがプロデュースするサロンが今年3月に神楽坂にオープンし、

一昨日・昨日は その神楽坂の素敵!なサロンで

セッションをしている自分が・・

かつてなんの具体性も根拠もないけど、ただ

「神楽坂でオシゴトしたい!」・・って願って思っていた自分のイメージが

現実化されてる!!・・ってコトに。

ヒトリ、感謝と感慨に浸るよしみなのでした。

 

そして、改めて驚いたのだけど・・。

 

前橋の自宅を出発して、みらくるさんにたどり着くまで。

なんとまあ!

まっすぐな1本道なんですね!!

高速に乗ってただひたすらまっすぐ走り、クネクネ曲がることなく、

一本道でみらくるさん。

 

説明がつかないけれど、ナニカが繋がっている感覚って・・、

本の出版が決まったコトも、

そして決まってからの日々にも、

うわー!繋がっている!!っていう感覚はあったのですが・・。

 

道路まで、こんなに繋がっているとは!!

 

なんだか 驚いてしまったよしみです☆

 

先日、大好きなお客様から素敵なメールを頂きました。

 

8月の出版に向けてどんどん動いていますね。
ブログ見て・・・
本のタイトルが変わった・・? 
こういうこともあるんですね。
 
『魂のカタチ』  こちらのタイトルとってもいいと思います。
 
いつものよしみさんの言葉だから、
素のままで、ガンと響きます。
 
’原因’は何だろうと興味を引く言葉だけど、
手のカタチだけできまってしまうわけではないし、
カタチから知って未来へ向けて使っていくという感じが
私は好きです。   
よしみさんはそこを教えてくれて、
押したり引っ張ったりしてくれてると思います。
もうすぐですね。
楽しみです。

 

はい!!

本のタイトル★告知しておりました

「100%魂原因説」

から

「100%魂のカタチ」

へと、変わっての発売です。

 

元々のタイトルは

出版社の皆様が真剣に考えてくれたタイトルだったのですが、

よしみの中では、「原因説」というワードが、どうしても引っかかっておりました。

でも、なぜだか、それは従っていた方がいいのかな・・・なんて

本音を押し黙ってしまうよしみがいたのでしたが・・

「やはり、後悔ないように、本音をしっかり伝えよう!」

・・と、まだ校正等々のチャンスがある最後のタイミングに、

すべて、感じたままを、信頼する編集長さまに伝えました。

 

結果的に、それを編集長が社内会議で伝えて頂いたことで、

「異例中の異例です!!」

とのコトでしたが。

協議の結果、既に、アマゾンでも予約販売を開始しているけれど、

タイトル変更、それに伴う発売日の変更・・

をして、全体にとって最善なカタチで出版を迎えましょう★

という結果になりました。

 

ドキドキ、うーんうーんと、悩みながら、

でもやっぱり!・・と本音で伝えてみた。

 

私にとって、自分らしい本のタイトルは、

オリジナリティでもアル

「魂のカタチ」というコトバでした。

 

そしたら

自分の望むカタチが全て叶っていった!!

そんなカタチです。

 

それにより、モロモロ手続きもあり、

発売日は7月末から8月8日に変更延期になりました。

 

結果オーライ!最高です!!

 

だって よしみの月星座の水瓶座の満月に発売なのですから★

 

 

 

その変更モロモロの流れは、また追ってブログに書いてみたい、と思ってます。

 

☆☆☆☆

 

昨夜、2日間のセッションをみらくるで終えた後。

よしみの安心する、

優しい笑顔を満面にたたえた編集長が、サロンに現れました★

「おつかれさまー!」・・って。

 

もうほとんど校正も終えたこのタイミングで、

編集長とは、今までの流れを振り返るような会話となりました。

 

「イロイロと、不思議な力が働いてるよねー」

・・と、今回の出版に至るまでの流れが、

なぜだか 説明のつかない力に後押しされているような

不思議な感覚が、互いに共有できていたコトを、

話したりしてました。

 

話しながら、アル キーワードに触れた時には

編集長もワタシも、空間の歪みや頭がクラクラするような感覚を共有して

「うわわっ!!」と 声に出してしまうタイミングもありました。

 

説明のつかないこと。

目に見えないもの。

理由がないコト。

 

それでも。この世はそんなコトが満載で。

尊敬や感謝や好奇心のまま。

 

感じたことを信頼して 世の中に発信していく!

 

そんな 宇宙枠の、概念にとらわれていない ヒカルランドさん。

 

それでも、がっつり、地球人としての人間をしっかり生きている。

 

 

ヒカルランドさんのみなさん

そして引き寄せ合ったクライアントさま。

 

みーんな。丸くて人間らしい 素敵な方たちでした。

 

ココロもアタマもカラダも・・

ぜーんぶ 受け入れている。

 

だから、イゴコチが良くてキモチがいいんだな・・。

 

 

そんなコトを しみじみ思う、

ちょっと 早起きしてしまう 今朝なのでした。

 

今後も ヒカルランドさん&みらくるさんにて

様々なカタチで、イロイロなコトを発信していく予定です。

 

その都度 告知させていただきます

 

みなさま、どうぞ よろしくお願いいたします☆

 

人生って最高だ★

 

 

よしみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ