11月@神楽坂みらくる「松本良美祭り!!」楽しく濃厚に終了いたしました☆

ども☆

よしみです。

11月は濃密濃厚な@神楽坂ヒカルランド&ヒカルランドみらくるさんでしたっ。

なにが濃厚って、まずは

神楽坂みらくるさんへの、松本良美の出没率が高い!!!!

なんとまぁ

「松本良美祭り!!」なんて、にぎにぎしいタイトルを題していただきました。

ありがとうございました!!

11月3日のヒカルランドでの出版記念セミナーから始まり。

11月11日のみらくるみんなで遊ぶ会@神楽坂みらくる☆

そして、11月21~23日までの@神楽坂みらくる3Days3Days☆

21日は個人セッションDayでしたが、他は参加型WS☆

どんな内容だったのか、良美自身が記録することはできなかったのですが、

みらくるさんが記事にしてくれたので、そちらをシェアしますね☆

★★★★

11月22日

宇宙とつながるクリスタルボウル演奏会

みらくるスタッフのコイケです。
お知らせなんですが、ちょっと素で書かせていただきます。

みらくるには「宇宙さん」がいます。
宇宙語でメッセージをくれて
ときには歌い、ときには踊り
ときにはスタッフ相手に
バシバシとセッションをし始めたりします。

松本先生祭りの3日目の今日は
クリスタルボウル演奏会だったのですが
最後の宇宙さんのメッセージが、
祭り1日目の神社でのメッセージと似てた。

もう、堅苦しいこととか考えるとかいいから
感じたまま表現しちゃいなさいよ。
笑いたければ笑えばいいし
ハグしたければすればいいし
手を動かすだけでもいいから
今、その瞬間
やりたいようにやったらいいよ。

というようなこと。

私が感じたニュアンスとしては
もう、いいでしょ(苦笑)っていう感じ。

もう、考えるとかちゃんとするとか
理解するとか、散々やったのに
あんたたち、まだやんの?
好きだね~っていう感じ。

宇宙さんは
本当にやりたいことをやっているのか
不純なエネルギーがそこに混じってないかということに非常に敏感。
純粋であることに本気。

でも、やらない私たちを強制はしなくて
「やりたいからやってるんでしょ?」っていう感じ。
やりたいならやれば、って
やらせてくれる。

ただ、やっぱりメッセージを求められれば一貫して
感じたまま自分を生きるのがいいよっていうのがベースにはある。

自分が何を感じているかを知る
そしてそれを表現として出す
何かの作品でも
言葉でも表情でも仕草でも。

ただ、日本人は特に
これが苦手になるように、生まれて生きてきた。

泣いても、怒っても、嬉しくてはしゃいですら
迷惑だからやめなさい、と言われてきた。

話すと長くなるのだけど、もうこれは文化として
そういう国に生まれてきた。

だからね

今、感じていることを表現しなさいと言われて
カラダが瞬時に反応しない
言葉が出てこないのも
無理はないのかもしれない。

ないかもしれないけれども
それでいいの?って聞いてみてほしいのです。
自分に。

本当はもっと、言いたいことがあるんじゃない?
我慢してしまったことがあるんじゃない?

そして
カラダが動かない
言葉が出てこないなら
まず、身体を動かす
何かをこの3次元世界に出す、というような
練習をすればいいだけ。
ただ、それだけ。

そして、それを
しんどい思いをしたり、無理して努力してがんばったりして
そういう方法でしようとしなくてもいいよ。

楽しんでいいよ。
一緒にやりたい人とやっていいよ。
好きなことしていいよ。

そういう時代の流れに
私たちは今、いるんだなと
特に今回の祭りみたいなイベントのときには強く感じます。

奇跡の杉の空間で鳴り響くクリボウの音は宇宙☆
このよしみの背中にあるご神木さんは、演奏中には大っきーなスピーカーのように音を反射してくれるんです☆(byよしみ)

★★★★

11月23日

世界にたった一つ☆あなただけの魂のカタチせっけんWS

第一部、始まりました~。

2回目の方、みらくる初めての方
先日の先生のお話会にいらしてくださった方・・・
隣の方と同じ名前とか
住んでる場所、勤務地が近いとか
どこかで繋がってる方がやっぱり集まるみたいです。

今、先生のリーディング中。
先生に読んでもらいながら零れる本音。
隠された本質が見えて
抵抗が出ながらも反応が止まらない方。
受け入れる決意をする方。

先生のお話を集約してメモにするTulsiさん。

今日、
あぁやっぱり必要な人がきて
ちょうどいい人数が集まるんだなと確信した半面
せっかくこんなにいいんだから
知ってほしい、来てみてほしいっていう気持ちも出てきた。

ここに起こっているボルテックス・・・
エネルギーの渦を
言葉で伝えることはとても難しいです。

だからこそ
きっとそのままは伝わらないから
エネルギーを乗せて言葉を尽くそうと思いました。
これからも。

言葉は便利だけど
言葉の限界を超える感情を感じるのはこの上ないしあわせで

思考は便利だけど
理解を超えた同期を感じること
よくわかんないけど、なんかわかる!
うまくいえないけど、繋がった感じがする!って思えるような
そういう場所に居られることってめちゃくちゃ痺れます。

そしてそこに重みがないのがまた素敵です。
軽く、楽しく。どこまでも行きましょう。
まだ見たことのない、だけどずっと知っていた世界へ。

 

せっけん液を前になんか話してるよしみ。せっけんの説明でないことは確か☆せっけんはスペシャリストのTulsiが担当です。(byよしみ)

みんなのシャカシャカタイムになると、ちょっと見てるだけだとヒマなので、次回は隣でマヨネーズでも作っていよう!!とか、くだらないこと考えてる図。(byよしみ)

そして!!みんな違ってみんないい!!

素晴らしい魂のカタチせっけん!!の完成☆

★★★★

ということで。

8月の出版から続き、毎月お世話になっているヒカルランドさん、そしてみらくるさんにて

本当に11月は濃密で幸せな時間を一緒に過ごさせていただきました。

ヒカルランド石井社長を筆頭に、関わってくださる皆様の大きな愛を感じました。

みらくるスタッフさんの、自分たちのキモチに正直なスタイルも大好き。

その中で、瞬間瞬間感じることを、伝えたいことを、出し切らせていただき、

沢山の体験から深い気づきや学びをいただきました。

自分の中から感謝が湧いてくるヨロコビ。

またこれを、沢山の方と循環していきたいと思います。

とにかく、毎時間が楽しい!の循環だった。

何をするではなく、ただ自分が好きなほうへ楽しい方へ軽やかに進む。

感じること考えてること気づいたことをその場で出し切る。

そこに触れていただいた方は、その循環の中に入って、一緒に楽しみ、生み出し、気づきが生まれる。

また、こんな時間を生み出していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★

松本良美

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ