11/3 ヒカルランドさんでの出版記念セミナー!!今から告知スタートです☆

ども。

よしみです。

 

誰かのために(依存)から自分のために(自立)活動してきた。
意識を注ぐのは自分の本音に、だ。
それを目の前の人たちに、100%出す。見せる。
それがその方へ向けるアタシからの愛だ。

伝わっていた。

嬉しい。
みらくるさん、いつもありがとう。

3日はよしみヒトリの登壇ですが、素敵な仲間と共に素敵なLIVEとなります。

ご都合合う方、いらしてください。

以下、みらくるさんの投稿。

★★★★

【自分を生きるってどんな感じ??という方に】

11月のみらくるは松本良美先生祭り!なんですが
その松本先生が、11月3日(金・祝日)13:00~
飯田橋のヒカルランド本社の入っているビルの7F
セミナールームでセミナーを開催されます。

松本先生の個人セッションはいつも空きがなく
メルマガなどでお知らせする前に
どんどん枠が埋まっていきます。

リピーターの方も多いですし
今度はいつやるんですか?とお問い合わせをいただいたり
クリスタルボウルの演奏会や石けんワークショップで
先生と直接お話しされた方が先生の人となりに触れ
「もっと、自分の魂のカタチがどんなものか教えてほしい!」
「松本先生とお話ししたい!」と
その場でお申し込みをいただいたりします。

先生のセッションは手相観中心ですが
手のひらを見る前に手の甲を見ます。

そして、もともとの魂はこうだったはず、
本当はこうしたかったはず、
でも、できなかったよね、言えなかったよね、と
誰にも言えずに鍵をかけて
封印したまま忘れてしまった自分の魂を
優しく力強く解き放ってくれるのです。

小さいときから言われたことはありませんか?
「なんでもっと早く動けないの?」
「ちゃんと言わなきゃわかんないでしょ?」
「なんですぐ決められないの?」
「もっとちゃんと考えなよ」
「アタマでばっかり考えてないで感じなよ」

そう言われる度に、
そうできない自分を責めたりしませんでしたか?
自分はダメかもしれない、と疑ったりしませんでしたか?

でも、松本先生は
そうできなかった理由をちゃんと教えてくれるんです。
自分ですら忘れてしまった本当の自分がしたかったこと、
言いたかったことを
誰よりわかって、認めてくれるんです。

「ありのままを認める」ということは自分ですら難しいのに
「ありのままを認める」ということがどういうことなのか
体感させてくれるのです。

そんな先生と時間を過ごすことで、
ひとりひとりが全く違うみらくるのスタッフも
お互い、それぞれの違いを
足りないものとしてではなく個性として認めることができて
融合してきているように思います。

私たちは残念ながら、
それぞれの微妙な違いにひどく敏感です。

外国に生まれ、生きる人だと思えば
虫を食べる民族がいても
びっくりはしますし、自分では食べないけれども
責めたりはしません。

けれども、近しい人になった途端
なんで虫なんか食べるの!?と相手を責めてみたり
自分も食べなければいけないんじゃないかと
無理に合わせようとしてみたり
虫が食べられない自分を責めてみたりします。

あの人は、あの人。
自分は、自分。

簡単そうで難しいその在り方を
思い出させてくれるのが松本先生です。

誰かに合わせようとする自分
自分をけなしたり責めたりする自分

そういうの、もういいよね、と思い直させてくれる
自分を生きるという決心を
軽やかに、明るく、力強く応援してくれる
松本先生は、そんな人です。

そして今回、セミナーという形で先生のお話が聞ける
それを体現している先生に会える

もし、そんな機会を知ってて行かないならまだしも
(いやそれはそれで言いたいことはあるけれども)
知らないまま行かない方がいらっしゃるのは
非常にもったいない!!!

ので

是非!ぜひ是非、

11月3日(金)13:00~16:00

空いてる方、空いてなくても空けられる方

自分を生きると決めた方
決めきれないけど、決めるためのきっかけがほしい方

飯田橋のヒカルランド本社7階へお越しください。
そして、自分を生きる覚悟をしている人はどんな人なのか
確かめてみてください。

お申込みはこちら→http://hikarulandpark.jp/…/000000001…/001/X/page2/recommend/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ