トカゲのしっぽきり

ども。麻ゆこです。

5月5日 こどもの日ー!

今日ってばものすごイイ日な気がするんですよ。
前橋は一日ピーカン。もうすぐ新月。

そうだ!天文台にいこう!
ってな気分です。
なんとか流星群も観れるってさ。

そんな中、うちのツインは絶賛発熱中☆
ひとりアセンションしております。
熱が出るってことは、身体にたまった不要物を一掃大セールしているようなもんで。
スーパーデトックス。ありがたーい症状なのであります。

この症状に慌てふためき、解熱剤を飲んだり、風邪薬を飲んだり、ご飯を食べたり。。。
と、せっかく身体が毒素とたたかってるとこに水さしてしまうと、やりきれずにぶり返しちゃうわけですね。

だいたいは、食べずに水分だけ摂ってうんこして寝てれば、自然治癒力で治るもんだ。

といっても、初めて薬を飲まずにホメオパシーのレメディー使ったら、ヒットしたのか相当辛そうではあります。やっぱりホメオパシーすげぃ。

出し切るまでは耐えるんだ!

身も心も軽くしていきましょー!

S__16637962

群馬昆虫の森でトカゲを見つけ。
つかまえろー!!と子どもたちに指令した結果。
めっちゃ動くミミズみたいなしっぽだけおいて逃げていきましたよ。
心は知らんが、身を軽くしてる見本!

子どもたちに
「これ、トカゲのしっぽ切りっていうんだよー」
と、大人の知ったかぶりを何回も繰り返す。

って、ごめん。
トカゲのしっぽきりってあれだ。
会社とか上層部の人が自分の保身のために
部下とかに罪なすりつけて切り捨てるってやつだ。

ほんとは「自切」じせつっていうんだって。

トガゲのしっぽ切りって連発してる小学生がいたら
それ、うちの子です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ