はからめ「月のカレンダー」追加入荷

どうも。おぼえてますか?ま◯子です。

次は意識美容について!なんて言っといて早3ヶ月。
時が早いったらありゃしない。

時間の過ぎゆくスピードをマニュアル車のギアに例えて

10代→1速
20代→2速
30代→3速
40代→4速 私今ココ
50代→5速

もう60代になったら、R バックだねー!だはー!!

なんて、よく飲み屋ジョークをかましたもんです。
それ今実感中☆

さて。
毎年恒例、はからめさんの「月のカレンダー」入荷しております。
限定20冊予定でしたが、あっという間に売り切れになってしまったので、追加しました。

月のカレンダーとはなんぞや?という方にご説明。

今フツーに使われているカレンダーは「太陽暦」
12ヶ月あって、1月30日か31日。だいたいね。

月のカレンダーは「太陰暦」といって、太古の昔に使われていた
月の満ち欠けによる暦です。

新月を1日として始まり、ほぼ28日で満月となり1ヶ月。
旧暦ともいいます。

これ、何と同じかわかりますか??
そう。生理の周期です。

月の引力によって潮の満ち引きがあるように、人の身体にも満ち引きがあります。

とくに女性は身体に宇宙を宿しているので、直結してるんですね。

新月→満月 上弦の月 だんだんと身体に水分や老廃物がたまる
満月→新月 下弦の月 デトックス時期 新月前はダイエット向き

女性の身体に例えると、新月→排卵 満月→生理 という感じ。
満ちて満月に出産が多いというのも関係あるそうです。

私は恐ろしいほどの生理不順で、自分の身体が全くわかってなかったのですが。
このカレンダーを使い始めて、月のリズムを意識するようになってから
ほぼ正確にくるようになりました。

というよりも、身体の声を聞けるようになったのだと思います。
排卵の瞬間までわかるもんね。

意識し整うと、さらに自分の身体が愛おしく大切に思える。
危険日安全日も分かるので、セックスライフも楽しくなる。
エロ党首としては、ここ大事。

 

元々は農業に使われていたそうです。
今も自然農をしている農家さんはこのリズムを大切にしています。

種を蒔く時期、土をいじってはいけない土用、霜が降りる時期。
自然にそっているのは旧暦。

余談ですが、何千年と使われる神社や家屋に使われる木は、最も水分の少ない冬の新月に伐採されたものを使うそうです。

新月満月の時間
季節の行事 習わし
一粒万倍日
流星群の日
土用
などなどなど…

もうここには書ききれないほどの情報がギューッ!と詰め込まれたカレンダーなのですよ。

成長過程で水をキレイにするヨシという植物の紙を使って作られてます。
ヨシの需要が増えれば、地球環境も良くなる。
そんな想いも込められてます。

 

毎月、一言が添えられてるのですが。
その言葉がその時の状況にドンピシャ☆だったりするのです。
個人的に、今年は何かな?と楽しみにしてます。

作製者さん夫婦が描く絵も素敵!
来年のカレンダーを考えた時に、絵と言葉がダダダー!っと降りてくるそうです。
それを表現してるだけだと。

宇宙と繋がってるんだなー。

 

と、そんな大好きなカレンダー。
A4サイズ 1850円です。

ご注文の方はメッセージかコメントでご連絡下さいませ。
座長の方にご連絡頂いても大丈夫です。

送料別ですが、発送もできます。

 

必要な方に届きますよーに♪

3 thoughts on “はからめ「月のカレンダー」追加入荷

  1. 渡邊友美

    こんにちは!
    カレンダーを1つお願いします。

    30(土)の竜舞カフェでのイベントに参加するので、
    その時でも大丈夫でしょうか?

    よろしくお願いしますm(__)m

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ