劇団松本良美 よみこみちゅう

劇団松本良美の「ども★ラテです。 」

ども★ラテです。

こんにちは。ラテです。

フレンチブルドック。女子。年齢はナイショ。

 

いきなりですが、先日、脱走しました!

 

今回で4度目の脱走です!

 

自分で言うのもなんですが、あたしは、松本家の結束が危ういときに 脱走します。

 

みんなが 外側に意識を向けていることで、松本一家がバラバラになっている危機を察知した時、逃げ出してやるのです。

 

そうすると、一気にみんな、内側に向かって 反省してくれて、家族の結束も固まるってこと。1回目の脱走で 学びました。てへ。

1回目の脱走は、松本良美の元夫、イブヌが救急車で運ばれたとき。

(100たまの本の中には書いてあるよ)

 

その時、みんながぶれていたので、あたしの脱走で、内側に戻ってきてくれたことに味をしめました。

 

2度目も3度目も、そんなこんなで、松本一家が、大切な何かを忘れたときに、脱走してあげてます。

そして、仲間がいるからこそ、あたしがどこにいるかってことも気づくようで、仲間があたしを見つけるたんびに、松本家のみんなは、「みんなに助けられてる」ってことを自覚するようです。 

今回は、性懲りもなく、松本家が ぶれていたので、警察から保健所までのルートで脱走してみました。

松本家のみんなは、探してもみつからないあたしが保健所にいるってこと、SNSで知ったようです。スゴイネ。ツイッターやFB。

 

保健所に迎えに来た座長は、ほんと、どうしょもない大人でした。

 

あたしの年齢もうろ覚えで、保健所の人から聞いてるし、体型を書く欄には、ぽっちゃり、って書こうとしてました!!小って書けばいいんだよ。

保健所で頂いたご飯美味しかったなー。シーザーなんて 食べたことないもんなー。

 

ということで、保健所で 大切にされて、ちょっと太ってしまいましたが。

無事に我が家に戻りました。

このだんわしつ8には、動物の声を聞ける人や、動物の癒しのパワーを知っている人が沢山 訪れると 座長から聞いてます。

松本家と付き合うのは、ほんとに 疲れるけどね・・。

今度、あたしの愚痴も聞いてください。

ラテ
ラテ

完全なる地球体質。人肌温もり大好物

ども★ラテです。のコメント

※ サイトでは、公開されません。