ココならではの☆お味噌づくりWS♪やるよ!! 午前の部満枠につき 16時~増枠しました★

ども☆お味噌ちゃんです。←誰だ?それ。劇団員まゆこのコトです(よしみ談)

良美さん「味噌作ってよー!」
私「あいよー!」

てな感じで、サロンにて味噌作りをする事になりました。

昔は手前味噌というくらい、当たり前に家庭で作っていた味噌。
同じ材料で作っても、その人その家庭それぞれ味が違うもの。

その家の温度や環境、その人が持っている常在菌の働きによって変わります。

1歳半までに腸内細菌は定着すると言いますが、DNAと同じで菌も代々引き継がれるもの。
元気な菌をたくさんもらうと、後々免疫力の高い身体になりますね。

ずっとバァちゃんが漬けてたぬか漬けが酸っぱくなったり傷んだりすると
「あー…もうあのバァちゃん、長くねぇなぁ」
なんて言われたもんです。知らないけど。(おい)

それくらい、人の身体は菌の影響を受けている。

そんな手前味噌ですが。
私は作り始めて13年くらいになります。

毎年ついでついで13年。
年を重ねるごとに発酵力が増して、美味しくなってきてる。
育ててる感じがまたたまらない。

仕込んでから1年ほど寝かせて出来上がるのですが、初めて食べた時の美味しさが衝撃的でした。
市販の味噌はもう食べる気しない。

手作り味噌と市販の味噌。
発酵過程でまったく別物なのです。

日本の発酵食品は素晴らしくて、知れば知るほど大切にしていきたい。

そんな世界に一つの自分だけの手作り味噌。
ご一緒にいかがですか??

発酵において大切なことの一つに材料があります。

それは自然のもの。

無農薬。無肥料。天然麹。自然塩。

人工的なものは使わず、発酵に最適な条件のものを選びます。

その条件が一致した時に最高のものが出来上がる。

もう醸すってすごくないですか??(1人興奮気味)

その辺の興奮具合と自然のものと人工の違いと。
もろもろお伝え出来たらと思います。

ま、なんやかんや言ってるけど、1番伝えたい事は。
自分で作った味噌は自分に必要な栄養素が入ってて、めちゃくちゃ美味しいから食べてみなよ!ってこと。

んで、出来たの持ち寄って来年お披露目会しよ!(気が早い)

お会い出来るの楽しみにしてます♡

 

★★★★

 

ということで。
こっから よしみです。

2年前までは 前橋サロンで 様々なWSをやっていたものですが。

出版してから、前橋サロンでの活動が少なくなっていたこともあり、
ここ最近は「久々に、なにか人が交流できて情報交換できる場を作りたいなー」・・って 思ってました。

好きな人たちと。好きなことを。得意なことを持ち寄って。

よしみの最近のつぶやきは

「楽しいコトやろうー!」

です。

ちょいとハナシは飛びますが。

先日 統合ワークについて インタビューしてもらったモノをブログったのですが、
そのインタビューをしてくれたのが、劇団員でもある まゆこ。
そのまゆこが定期的に開催している「繭子の部屋」という、いろんな活動している人をゲストに呼んで、いろんな話を聞く、という動画配信企画の中だったのですが。

まゆこは 
月に数回、とある商店街の一角を借りて、スナックをやっている。「繭子の部屋」という企画はそのスナックでの一部分。
それから ケータリングカーで ヘンプ&ロウにこだわって おいしいものを提供している。
季節に合わせて、着付けのWSとか発酵食品づくりのWSとか、こども食堂とか、ボランティアとか・・。

まぁ、私から見ても、まゆこは、思いついて楽しいコトを、自由に活動したりしている。

で、先日の「繭子の部屋」のコトもあり、久々に会って話をした。

今の自分の前に広がる現実から感じる、自分の思い。
そして
コレカラ どんな活動を、どんなやり方を、どんな内容を・・追及して生きていきたいか・・みたいなコト。

うん。
また ちょいと 話は飛ぶけど。

今、よしみがプライベートで出会う人たちは、自分の今までのやり方、在り方、仕事の仕方、人とのかかわり方、お金とのかかわり方・・愛の認識・・
それらを、深いところで向き合っている人たちばかりだ。

ブログでもよくコトバにしているけど、手放しをしている方たちばかり。

そして新たなステージに向けて、いま、土台を作り直している。

よしみもそう。

まゆこもそのヒトリ。

他にも、会う人会う人、社長さんでも勤続何年の社会的にしっかりとした地位を築き上げた人たちでも、

「手放し」が始まっている。

背負ってきたものが大きい人ほど、手放す決断の時や、そのきっかけになるドラマからの衝撃は大きい。

それを闇と表現するなら、しっかりと極みまで味わって手放したら、反作用で、同じだけ光は強いから、安心して手放しちゃえ!って、よしみは言ってるけど。

とにかく 今は 変容期。そのための手放しが先に起きる。

好き!を取り込むためのスペース空けだ。

みな、心地よくて、好きに満たされていくことを信じて、自分を信じて、これからの新たなステージの前準備をしている。

うんざり!を感じた人から次々に。

★★★★

味噌づくりのWSの告知から、こんなオハナシになったけど。

言いたいのは、好きなことをやってるときって、その場の波動も高い。

興味あることを、好きなことを、好きな人と・・

そんな 生き方をしてるよしみです。

手前味噌だけど、よく言われる。

「よしみのエナジーに触れに来ました」・・と。

今回は 味噌づくりWS★

毎日口に入れるであろう味噌に、楽しい仲間と好きを込めて作るWS・・と思ってください。

繭子の味噌へのこだわりもいっぱい話してもらいましょう。

繭子のエナジーにも触れましょう。コレカラどうすんの?とかも聞いてみましょう。

よしみもイロイロ楽しいと思うこと、伝えたいと思うことを話します。

味噌にはココでやるWSだからこそ!を加味したいので、麻炭も入れちゃいます。
クリスタルボウルも聞かせちゃいます。

みんなの味噌をよしみも混ぜ混ぜしちゃいます。(←それはイヤかっ??)

楽しい空間の中、楽しい波動で味噌に触れる。

そんなWSなのです。ココ、前橋サロンで行われるコトっていっつも。

だもんで、今年はいろんなWSもやっていく。

まずは 第1弾。

味噌づくりWS★

来年はその味噌を持ち寄って ごはんを食べるという未来切符付き★

★★★★

3月30日(土)

11時~14時(満員御礼)
16時~19時

5000円(お味噌2キロ)

@前橋サロン

持ち物・・お味噌を仕込む容器・エプロン・布巾

お問合せ・ご予約はコチラ★
yoshimi@gekidanyoshimi.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ