壱岐ものがたり。3。

ども☆

よしみです。

 

前回のブログに書いた、壱岐にたどり着くまでの流れも。
それから、壱岐に訪れたアタシの感覚も。
平面的に語れない。

宇宙的な立体で、ホントに いろんなコトが複合的に交差して、現象が起きている。

ので、話し始めると、あっちゃこっちゃの引き出しが開き始める。

でも、出さないと始まらないので、やはり ツラツラと 書いてみようと思う。

 

今回はどこに着地すんのかな。

 

☆★☆★

 

さて。

壱岐に向かうジェットフォイルに乗る前、早く着いたアタシは、平山さんが到着するのを空港で待っていたのだが、「乗船まで時間がアルので、福岡の<香椎宮>に寄りますか?」との提案。

アタシは「いーよー。」と言いながら、ふと、りかーど作者のりかが「壱岐に行くよしみへのメッセージ」として引いてくれたカードを、壱岐前に送ってくれたのを思い出す。

「テキトーにしましょ」だったな。・・そんな風に思っていたら、福岡空港で合流した平山さんも、「今回の旅は、直感のままに流れてみようと思ってます」とのコト。

うん。そうしましょ。

そんな 旅のスタートだった。

で、香椎宮は神功皇后と仲哀天皇と応神天皇、という、家族が祀られている神社だったので、旅の始まりから、神功皇后にご挨拶するコトになった。

ここも、エナジー高い場所だった。
近隣の奥宮や湧き水のポイントに行ったら、なかなか時間がかかったので、「こりゃ、タクシーで移動だね!」・・となったけど、タクシーない。電話したら数十分待ち。でも「あ!来る!タクシー」って思って、「タクシー来るよ、大丈夫」と平山さんに伝えた数分後に、空車のタクシーが★

 

そんなこんなで、予定通り、壱岐に向かうジェットフォイルに間に合う私たちでした。
ジェットフォイルは、約1時間で博多ー壱岐を結びますよ☆

☆★☆★

海なし県の群馬から、海の香りに包まれるヒトトキを楽しみながら。

壱岐の港に着くと、2017/8/8以来にお会いした女将さんがお迎えに来てくださってました。

道中、壱岐のイロイロなスポットを案内していただきながら。

そのまま、女将さんオススメのココアのお店「赤とんぼ」にてあったかいココアをご馳走になり。おいしかったです。

平山旅館に向かう道中、目に映る風景は、自然がそのままパワフルに存在する地球の原風景でした。

海・山・動物・・。思い出したのは、インドネシア・ジャワの風景だったな。
で。気づくと目の前に、おっきーな!!オレンジ色に輝く美しい夕日。

「あー!こんなに綺麗な夕日、滅多に見れないよ!」

と 女将さん。同時に、最高のビューポイントを目指す!と直感的に思ったのか、クネクネ山道を弾丸スピードで攻める女将さん☆

聞いていた女将さんのパワフルさが 車内に充満するトワイライトタイムでした☆

で。

よしみが納めた サンセット。

女将さんが納めた夕日。

 

実際、目に映る夕日は、この100倍大きくて美しい輝きでした☆

 

初日の夕日が 滅多に見られないほどの美しい夕日だったと聞いて、壱岐の旅が楽しみになったよしみでした。

 

で。

初めての壱岐・平山旅館での滞在は、食事に

お風呂に

 

もちろん神功皇后の湯!!

 

平山旅館は素晴らしき!!でした☆

☆★☆★

で。

その日は新月なので、月読神社で、祝詞をあげてもらえるご神事がアルとのこと。

女将さん運転のバスにて、宿泊者みなさん、夜の月読神社に向かいました。

希望で、個別にお祓いをしていただけるとのことで、よしみもお願いいたしました。

希望する内容には「魂の洗濯・大浄化」・・と記入。

こんな感じで一斉に 祓い清めていただくご神事をいただいた月読神社。

そんな時間の中☆

驚きのシンクロが!!

 

ご神事の前に、平山さんとオハナシをしていたアタシの肩を、トントン、と叩く方が。

そして「劇団松本良美さんですか?」・・と。

「あ・・はい」・・とアタシ。

その方は「私、ずっと、新月石鹸を送ってもらってるんです。」

「え?糸島の○○さん?」

「はい!」

・・と。

そりゃ 知ってますわ。3年間。手書きで、毎月新月せっけんを発送していた方なんだもの!!

「えー!なんでわかったの??」

と 聞くアタシに

「声で分かりました」・・とその方。

「え?コエ聞いたことなかったよね?」

「はい。でも、イメージしてた声と同じでした。そして、会話の中で、<今、相方が新月せっけん作ってるんだよね>って 言ってたので、間違いないな、と」

「ぎゃー!すごーい!!」

新月の月読神社で、そんなみらくるなシンクロが起きたのです。

「本読んでくれた?」・・と質問するアタシ。

「読みました。で、よしみさんに会うには、覚悟が必要だなって思ってて。で。今回、壱岐には、その覚悟をしに来たんです!!」・・と。

4/7*8に 壱岐でセッションするんだよ!!・・と伝えて、その方、さっそく、セッションのご予約をくださったのでした☆

 

いやー!しびれるシンクロだった。

Tulsiのんに 報告しても、「すごーい!!」って 驚嘆してました☆

 

記念に写真をパチリ☆

 

4/8、セッション、楽しみにしてますよー!!

 

 

この後、新月の真っ暗な夜空に輝く星空が美しすぎて、星読みポイントでしばしプラネタリウムショー。

その日の星空も、また、いつにもないくらいの美しさだ、ということで。

初日の壱岐から、お腹一杯、充実の時間を過ごさせていただいたのでした☆

 

☆★☆★

 

そして 2日目に続く☆

2 thoughts on “壱岐ものがたり。3。

  1. マツウケイコ

    良美さん、壱岐セッション楽しみにしてます!
    香椎は叔母が住んでいたので幼きころに毎年お邪魔してました。すごくオモシロイです。

    返信

    1. 松本良美

      けいこさん☆
      壱岐でお待ちしてますね!
      福岡にも 良き場所たくさん!ですよね。
      壱岐ではさすがに歩道でバッタリ☆はないかな♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ