壱岐ものがたり。8。 画像は壱岐の無人島遊覧船☆

ども☆

よしみです。

天王星 牡牛座入り。

「ごまかしはきかない。本物だけが残る。価値観が変わる。」

そのキーワードが 現実の世界でも、目の前にあふれ始めましたね。

肩書や経歴や豊かさ・・そこに価値観を求めていたことに 
意味のなさを感じ始める人が増えてくるのかと。

<本質の自分、イマの自分がすでに豊かで完全なのだ。>

・・そう 思えた人は、安心安定の土台に建てるし。

自分の持つものが 全て。・・と 思えない人は、揺さぶられてしまうと思います。

取り繕って、ナニカになっていた自分でごまかしていたモノはニセモノだ!・・と暴かれる。

本気で。
自分をごまかさない→本音で生きる時代・・に 入りました。

だからこそ、本音でない人は すぐに分かってしまう。

 

「100%魂のカタチ」で 伝えてきたことが、リアルに感じられる時代になってきたな・・と 思ってます。

 

☆★☆★

この1週間、さらに、100たま 壱岐ツアーの詳細を
一緒に作り上げてくださる方々と さらに詰めていく日々でした。

先日は、平山佐知子さんと、2泊3日の詳細をカタチにし、
より明確になったスケジュール表を見ながら、

「やばいね!これ。本当にすごいツアーになるね!」

と、コトバが漏れました。

100たまツアーならではの詳細。

皆様、お楽しみにお待ちください。

☆★☆★

さて。

どんどん、壱岐ツアーを共に作っていただく方のご紹介、しなきゃ!

今回は、蓑田なおみさん、について。

 

なおみさんは、初めてよしみが壱岐に行った際、

平山佐知子さんに
「よしみさんに会わせたい女性のヒトリです。」

と 引き合わせてもらった方。

よしみの第一印象は

「目の前にイル人を、優しく包み込んでくれるエネルギーの人」

です。

壱岐に生まれ育ったなおみさんと、1時間程だったけど、
オハナシをした際、なおみさんの目線から聞く、
壱岐の島について、を伺えたことで、
壱岐という島をまた、立体的に感じられました。

そして、直感的に物事の本質を感じられる感性を持つ方、
というのも、オハナシをしながら感じました。

中の素材をしっかりと感じ取り、それを、柔らかく包み込みながら、
本音を伝えてくれる、壱岐のお母さん、といった印象を持ちました。

なんつうかな。

話をしながら、1を聞いて10を感じてくれる感性。

元々、スピリチュアル、といわれる世界に関して、
学びも豊富な方、というのは話をしていて感じましたが、

よしみが100たまに込めた思いを、
たった1時間でしたが、理解してくださったのがわかりました。

スピリチュアルの世界に対する違和感、とかも、ね。

例えば、アタマだけではなく、実際の現実でそれを活かせないと、意味がない、などの思い、とか。

で。

2度目の壱岐で、よしみは セッションの募集をかけていたのだけど。

普段、セッションなどは受けない、と平山さんからも聞いていたなおみさんが、ご予約してくださり。

さらに、深いところで オハナシができました。

2度目の再会の時には、

「次回のツアーでは、是非に一緒にツアーを作りたいのでお願いします」

と、よしみから お願いしました。

快く、引き受けてくださったなおみさん。

その後、勝本、という場所に住むなおみさんの目線で、

「最高の時期だから、是非とも、勝本から行ける無人島で、海のエネルギーを感じたらどうかしら」

と、アドバイスを頂いたり。

「壱岐の島で、活躍している、素敵な女性がいるので、その方と、オハナシ会をしたらどうかしら」

「クリスタルボウル、知り合いのお寺でやるのはどうかしら」

と、提案頂いたり。

もちろん★それら、全て、ツアーの中で反映されてますので、お楽しみに!!

 

「壱岐の中で必要なことは、やりますよ!」

と、心強いコトバを言ってくれる、まさしく、お母さんみたいな方です。

 

平山佐知子さんから、なおみさんについて、
メッセージをいただいているので、それを転載しますね。

☆★

私がなおみさんに初めて会ったのは、壱岐に住んで間もない頃2004年くらい。
地元の新聞社主催の島で輝いてる女性コーナーに私が出て、記事になった方々の懇親会でした。
義母(平山女将)は、都会から突如、移住し、しかも息子と離れ離れで、子連れでやってきた、少し変わりモノの、さっちゃん、を紹介したかったんでしょう。
私も母の言うことは、どんなに忙しくても、聞かなきゃと思って、出向きました。
出席する方々の取りまとめをしていたのが、蓑田なおみさんでした。
とても、分かりやすく、話をされ、気さくな感じで、皆の話をまとめていました。
こんな、都会的な捌けた方がいるんだと、思いました。
また、民生委員をしたり、島中の方々の相談を受けるなおみさんを知るたびに、島のマザーテレサだなと感じるようになりました。
前後して、ですが、当時、2007年くらいに私は、中丸薫さんという、日本の未来を憂う女性で、出版物を多く出している方のセミナーに福岡まで行ったのです。
そのセミナーは宇宙人を信じたり、人知を超えた能力のある?と信じこんでいる方々も多数参加している、トンデモセミナーで。
まさか、知り合いなどいるよしもないと思っていたら。 蓑田さんが、私に向かい、
「今朝目覚めたらね、このセミナーに、私が知ってる人が来るって、メッセージをうけたのよ、なんだ、さっちゃんだったのね」 と言うのです。
「なんだ、この人は」と思いながらも、私が知り合った方を紹介する度に、深く関わってくれる精神性と、愛情の深さを強く感じるのです。
壱岐を離れても必ず、連絡します。
あと、5人目を産んだ時、最後の出産だから、本当に真剣に、私が考えていくべき難問を出産中に考えようと、苦しい陣痛を乗り切るために自分にクイズを出しました。
どうして、私が産まれたのか?また、私の使命は?を、出産中にずっと考えてました。
うかんだのは、藤原理仲さん、12世紀のある時期の壱岐島の守護。
あと、蓑田なおみさんでした。
子供を出産し、直ぐに電話して、話すと、今日は、お母様の亡くなった日だと、言われました。
縁を感じて、何かある度になおみさんには、連絡をしています。 そんなこんなで、良美先生とは、セッションを含めると、3回しか会ってないけど、私と縁があるんだから、なおみさんとも必ず強い縁で、結ばれているだろうから、との思いで、繋ぎました。
ですので、その強い縁が、必ず良美先生を良い道に導くだろうと、壱岐に行ってアポは取らず、突撃隊で^_^先生と、壱岐の知り合いを会わせて行きました。

蓑田さんは、神功皇后が母として、祀られている、聖母宮の近くにお住まいです。
なおみさんの信心深さは、素晴らしいです。
今、存在している島中の方から愛されているのはもちろんのこと、島中全ての神様から愛されているのではないかと思います。
嫌なこと悪いことをマイナスには絶対に捉えない。
生きていく糧になると信じきっている気がします。
そこには、女性としての強さ、凛としたたおやかさを感じます。
 
☆★
 
素晴らしいご縁、心から感謝しながら。
ツアー参加者の方に、また、ご縁を繋げるのが楽しみです。
 
100たまツアーならではの内容にナルこと、伝わるといいな☆
 
お申込みも 増え、定員埋まり次第、またご報告しますが。
「行きたい!」と 思った方は、是非に☆
 

 

4 thoughts on “壱岐ものがたり。8。

  1. 蓑田なおみ

    🙇なんか😄照れくさく、ドキドキ😍💓しながら読ませて頂きました。お二人の過分なメッセージ❕嬉しかったです😍今回壱岐ものがたりに参加される方達❤をこころよりお待ちしています。この神秘の島の出逢いは、貴方に色んな意味で、形あるもの、形ないものをお届けできると感じます。お二人の見事な仕掛けを楽しんで下さいね❗

    返信

    1. Rica

      壱岐ツアーに参加するRicaです。

      ブログ読んで、なおみさんに会うのすっごく楽しみです。わくわくしてきましたー☆

      ハートチャクラがあたたくなりました。

      返信

    2. 松本良美

      なおみさん☆
      コメントありがとうございます☆
      コトバのセンスも素敵です☆

      壱岐☆楽しみでしかありませぬ!!

      よしみ

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ