立体神聖幾何学の綿棒ワーク★寺子屋♪開催します!! 4・5・6月の3回連続講座です★

ども★

よしみです。

 

前回のブログ「よしみ はじめての綿棒ワーク★」の巻。のつづき。

 

綿棒ワークの提唱者、トッチさんのオハナシからの
よしみが 綿棒ワークにとりかかるまでが 長くなってしまいました。

お付き合いありがとござまーす。

 

さて。

前回のブログに登場しました みほのすけ。

 

「綿棒ワーク はじめてっ!」の

その日のよしみの隣で、ヒカルランドスタッフさんとして見守りながら、たとえ間違ったままずんずんとよしみが作成進行してしまっていても、優しく見守りながら・・、サポートしてくれていた女性です。

 

「あれ?これは?どうするの?」

と、あわわ!となって、質問したときだけ、ピンポイントでヒントをくれる。

答えは言わない。考えさせてくれるサポートの仕方。

かっこいいー。

そゆの、好き。

 

なので、初めてなワークでも みほのすけが近くにいてくれたおかげで、ビビリなよしみも安心してワークができたのでした。

 

その日、綿棒ワークが終わり、トッチさんの講座も無事に全講座終了!となり。

みほのすけとよしみで、神楽坂みらくる近くのファミレスでご飯食べておしゃべり。

 

さて。

そんなみほのすけは、トッチ+磯正仁さんによる 全12巻(予定)となる

日月神示、マカバ、フラワーオブライフ
宇宙の最終形態
「神聖幾何学のすべて」

を 編集担当されている編集者さんです。

 

現在、第4巻まで発刊されているこの書籍の中に、立体神聖幾何学の綿棒ワークが随所に紹介されていますが、その立体神聖幾何学の綿棒ワークを作成しているのも、みほのすけです。

 

2018年1月~12月までの1年間、ヒカルランドでトッチさんと磯さんの講座を担当し、全12巻の発刊の編集も担当しているみほのすけは、トッチさんがどのように綿棒ワークに取り組んでいるのか、傍で感じて見てきたからこそ、私が参加させていただいた綿棒ワークでも、ヒトリヒトリの個性を大切にする、私にとってはとても心地よい在り方で、綿棒ワークをリードされている方だな、と思いました。

 

よしみは尋ねました。

「今度、前橋のサロンで綿棒ワーク開催したいのだけど、みほのすけ、講師になってくれないかなー」

みほのすけ

「いいですよー!」

 

・・と。

話はトントンと進み。

 

まずは、トッチさんにも、綿棒ワークを前橋サロンで開催してもいいか?確認しましょう、ということに。

 

よしみは、全3回で連続開催して、テーマに沿って、ワークを開催するのはどうだろう?と提案しました。

 

そして、みほのすけから返信。

 

★★★★

トッチさんとも連絡が取れ、

綿棒ワークOKが出ました。

 

■内容■

第1回 シードオブライフ(先日、良美さんも作られたもの)

第2回 マカバ

第3回 色つき綿棒でシードオブライフかマカバ

 

みたいな感じで

ステップを踏めたら面白いかなと思いはしましたが、

本当にただ3回とにかく作ろう!みたいなものでも

構わないのかなと。

 

これはトッチさんがよく言っているのですが

みんなに一斉に

同じことしようとしても、教えようとしてもダメだよと。

みんなバラバラだから、と。

(これまでの学校教育の形態ですね)

だからテーマをつくって話をしたくない、と。

 

今回考えてみて、

こういうことか〜というのがわかりました。

 

なので、

一応テーマは設けるけれども、

みんな同じことはしなくていいよ、と。

「作る」ということが決まっているだけで、

何を作るかとかは、ご自分で考えて

ピッタリくることをやってもらっていいよ、と。

 

毎回のテーマさえも、

自分の進行具合や、

自分の興味を向く方を確認するだとか、

自由を与えられたらどう動くか?だとか、

そういうのを考えるきっかけにもしてもらうように

できたら面白いのかな?と。

 

とはいえ。

良美さんのところで開催させてもらう会なので

良美さんのご意見やご希望などもお聞きしつつ、

調整させていただければと思っております。

 

★★★★

 

こんな 返信をいただきました。

そっか!

ついつい また 枠を作ろうとしてしまっていたな。

 

ただ アル。

 

その時の感覚を大切に!

 

そうゆう意識を作りたいんだもんな、と。

 

で、よしみが返信したのは

 

「なるほど☆自由選択の時間、いいですね!!
流れを主催者側で決めつつも、その流れに合わなくて、自分流に壊したければ壊してください!ってな感じの、日本人には慣れないカタチでいくのが面白いかな、とメールを読んでて思いました。」

 

と。

 

なので、テーマに沿ってもいいし、違うと思ったら 自己流で好きにアレばいい。

 

そんな 3回連続講座にします。

 

題して「綿棒ワーク★寺子屋」

目指すは、基本の部分を自分なりに習得できる時間に。

あとは、自分の好きなカタチに応用していけるしね。

 

前回の綿棒ワークからの→トッチさんの講座で瞑想&クリスタルボウル演奏会を通して、綿棒ワークをした後のクリボウとの相性の良さを感じたので、このWSでは、綿棒ワーク&みほのすけのトーク&よしみのクリスタルボウル演奏を3回の講座の中で展開していきます。

 

いづれ、よしみも みほのすけも
楽しい!って 思いながら 生み出した時間になります。

最高最善を目指したい。

それぞれ みなさんの。

 

よしみ念願綿棒ワーク!!前橋初開催です★

そして 立体神聖幾何学 編集者みほのすけがリードしてくれる綿棒ワークも初開催であり、ここだからこそ生まれる、スペシャルなWSになると思う。

多分すぐ 埋まっちゃうので、ピピ!ときたら お早めにお申込みを☆

★★★★

 

<立体神聖幾何学の綿棒ワーク★寺子屋>

 

日 時:4/21(日)・5/19(日)・6/16(日)

    各日2部制 <1部>10時から12時30分
          <2部>14時から16時30分

場 所:前橋サロン 前橋市光が丘町12-2
   (最寄り駅 新前橋駅)

参加費:8000円×3回(1回目で24000円をお支払いください)

持ち物:お持ち帰りの紙袋

定 員:各回10名

※基本は3回連続で参加の方からご予約を受け付けます。

 3回連続参加できなくて、1回のみ、2回のみの方もモチロンご参加くださいね。

お申込みはコチラから★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ