統合

ども。 Ricaです☆

 

シベン×よしみ 統合ワーク。

 

シベンさんとよしみさん。

ヤバい。ヤバかった。  ふたりのエナジー   すげっ。

何が、ヤバいかというと

ふたりに会ってふれてハグして感じないとわからないやつ。カラダとココロで感じるやつ。

 

 

ダイナミック瞑想 & ワーク

呼吸 怒り 動と静 ダンス

 

ココロが解放してないと カラダ解放 できないし  カラダが解放してないと ココロ解放 できない。

ふたつが統合してこそ 自分。バランス大事だと改めて感じた。

 

途中 途中 トランス状態になっていたのか 記憶があまりない。  アドレナリン出まくっていたのか。

終わったあとは ぐったりだったが 宇宙からの引っ張られる感が なんとも言えない感覚。

 

空間が愛に包まれていて 最後の瞑想では 愛がこみあげてきて涙でてた。  空間がピンクだったな。

 

やりきって出しきると   もう ここ にいない自分がいた。  頭頂がパッカーンひらいて  次にいっていた。

アタラシりか。

 

こんな すごい統合ワークは シベン×よしみしかできないんじゃないか ☆☆☆☆

愛と信頼     統合。

 

ありがとーございました🌠

 

 

スタッフみゆき おつかれさまでした✨

 

One thought on “統合

  1. えみ

    統合ワーク、どんな事やるか怖かったのと楽しみっていうの半々で、プラス寒さと緊張とやる気と知らない人もいっぱいいて人見知りと色んな感情の中で自分を出した。知ってる人いなかったらもっと緊張してたから壱岐メンバーに感謝。話がうわの空になる癖でワークの段取りを一個まるまる抜かしちゃったのもあったけど、あらかじめ「声出す」って聞いてたから前々からそれは出し切ろうと思って参加したので、それは出し切った。やる気満々だったけど一番前でやる勇気はなかったからりかさんが横か前にいて安心した。
    ワーク中ちょこちょこ、幼稚園の時に公民館みたいなところでやってる「仲良し教室」っていうのにお母さんが数回ほど連れて行ってくれてやった事とちょっと似てる雰囲気があって懐かしい気分にもなった。文化祭とか卒業式とかひたむきに練習して来たことが終わったり、今まで続いてきた事が終わった瞬間感じる雰囲気と似てるものもあった。はたまた始まりの感じにも似てたり。
    その日の夜は声カスカスになって次の日の朝仙人みたいな声になってたけどいつのまにか回復。反対に筋肉痛はだんだん増してきて次の日の夜がピーク。不思議な空間だったのでホントにワークをやりに行ったのか夢だったのかどっちだろねー☆って次の日美幸ちゃんと言ってて美幸ちゃんが「でもこの筋肉痛がちゃんと行ったっていう証だよね」みたいなこと言ってて、そうだね☆って。二次会で食べた肉、なかなか便秘で出なかったけど、今朝出てスッキリ。今朝出たので自分の中での体を使った統合ワークは今朝で完了。ワークの中で出し切れた事と出し切れなかったことがあるので体が反応してるのか??これからじわじわ体と心レベルで出て来るだろうし、次の統合ワークでまた新しい気付きが出るんだろうなってワクワクする。
    自分の中に意識を向けるし外にも意識をキープさせるのはまるで遠泳のよう。やったことないけど。自分に集中して泳がないと溺れるし、でも周りもちゃんと溺れずに泳いでるか確認しながら泳ぐようなそんな感じ、なのかな?と。
    とりあえず今は満たされてる心地良さ。どっか1ヶ月くらいのんびり知らない国に行ってきたかのような気分。
    シベンさん良美さんありがとう☆
    美幸ちゃんありがとう☆

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ上へ