劇団松本良美 よみこみちゅう

劇団松本良美の「よしちゃんの骨コン★久々に前橋で開催! 」

よしちゃんの骨コン★久々に前橋で開催!

ども★

よしみです。

いきなりですが。

先日、「平成の名作」特集を開催しているトアル群馬の映画館で開催された、是枝監督が舞台挨拶に来るという映画の試写会チケットが当選して楽しい時間を過ごしたジージョがよしみに問いかけた。

「ねーねー。よしちゃんの骨コン、受けたいんだけど、もう、よしちゃん来ないの?最近、体がガチガチで、よしちゃんの骨コンでみてほしい」・・と。

ジージョ曰く、よしちゃんの骨コンを受けた高校球児とかも、やはり、体がよしちゃんの骨コンを求めている・・と。

そうそう。最近、何人にも、「よしちゃんは もう、前橋で骨コンやらないのですか?」と聞かれていたし。

よしみは ふと 思った。

「せっかく これからサロンを活性化していくのなら、今まで お世話になった方たちの素敵な施術も、また、皆様にご案内したいな。平成で皆様に愛されたWSや施術を再び!な時間を設けようかな」・・と。

 

つうことで。
いいものはいい!という 第1弾として、よしちゃんの骨コンをまた皆様と共有したく。よしちゃんにメッセージをしてみた。

 

前橋のよしみのサロンで、よしちゃんの骨コンを開催しなくなって、気づいたら半年経っていた。

久々に、よしちゃんに、また、こちらに出張してもらえますか?と メッセージすると、

「令和になりますし、またやりましょう❗️

と、気持ちよい返事をいただいた。

 

久々に開催のよしちゃんの骨コンは

5月7日(火)


時間は

10:30~11:10
11:20~12:00
12:10~12:50
④13:00~13:40
⑤14:00~14:40
⑥14:50~15:30
⑦15:40~16:20
16:30~17:10
⑨17:20~18:00
⑩18:10~18:50
⑪19:10~19:50
⑫20:00~20:40

料金は6000円になります。

ご予約はコチラからアクセスして、希望の時間をお知らせください。

そして。
よしちゃんを知らない人の為に、
よしちゃんを、平成版劇団松本良美HPではじめて紹介したときのブログを以下にコピペしておきます。

★★★

今回は 骨のスペシャリスト”よしちゃん”のご紹介。

前橋サロンに、

骨のスペシャリスト”よしちゃん”をお呼びして、 
出張<骨のコンディショニング>をやってもらいます☆

 

筋肉やツボや手や足や顔や・・

まーまー、ほんとに世の中、色んなスペシャリストがおりますが。

 

骨って?・・ってなるよね。

あたしも初めて聞いた時、なーに?それ?だったもん。

でも、人間死んだら骨は残るように、 この身体はさ、その骨があって、筋肉や贅肉やらがついて、

皮膚があって、肉体だもんね。

見えないけども、身体を作るオオモトさん。骨。

 

それが 歪んでたり、元々の場所からズレていたり。

そして、その上に筋肉とかがつくから、本来の使い方もできなくなったり、

機能しにくかったり、稼働域が狭くなってたり、足をちゃんと着けてなかったり、ね。

 

そんな見えないけど大事な骨を正しく機能させるための施術を

よしちゃんは<骨のコンディショニング>と言っているのだけど。

今回はご興味ある方に、前橋サロンでもご案内できれば、と。

 

どんな感じか?を、よしみ目線で伝えますと。

 

よしみは何度か施術受けてまして。

感想として、骨は振動を伝えるんだ!って事をまずはとても実感した。

骨をよしちゃんが「元の位置にー戻れー!」って感じで、

サクサクッっと、(←ほんとサクサク!もう委ねてる間に痛みも違和感もなく施術されてます)整えていく。・・これは体感しないと良く分からんと思う。

で、施術のビフォーアフターで、確実に変わったのが分かって驚いたの。

足の裏をトン!と叩かれると、その振動が脳天まで響くのが分かったよ。

今まで、骨がちゃんと整列してないから、途中でその振動とかも止まってたんだろうね。

それから、手をブランブラーン、足をブランブラーン、ってやつのビフォーアフターもさ、

施術前では抵抗あったのに、施術後では、ほんとグニャグニャー、ブランブラーン、って、

ちゃんと揺さぶられた振動を骨が滑らかに骨から骨へと伝えてるのが分かった。

肩甲骨もさ、鎖骨もさ、元の位置に戻ったら、今までの腕を広げた時の稼働域と比べもんにならないし。

 

自分のエナジーをより正常にまっすぐに外に向けて発信する。

それが生きる事なんだけど。

料理することも、絵を描くことも、走ることも、人前で演説する事も、

なんだってなんだって、毎日エナジーを流してる。

だったら、正しい骨の位置の方が、自分のエナジーめいっぱい流せる♪

そんな感じでね。

興味ある方いたら、骨のコンディショニング、オススメです★

 

モチロン、骨も癖があるし、その上につく筋肉も記憶や癖があるから、元には戻っちゃう。

だから、定期的に、「あー、施術してもらいたい―」ってなるんだけどさ。

 

あとね!!

よしちゃんね!

骨の声が聞けるんだよ。

骨の声?なんだそりゃ?でしょ。

聞こえるんだって。<骨の声>

で、あたしは、かつていないほど、おしゃべりな骨だったみたいで★

いや、肝臓まで話してたとか言ってたな。ぎゃは。

これは、個人差あるようなので、無口な骨もいるだろうし、

筋肉で覆い隠して骨の声が聞こえない場合もあるらしい。

 

我が家のジージョは、オーボエという楽器をやってるけど、

「右と左のバランスが悪い。よくこの手で吹いてたね。」

なんて、サクサクっと調整してもらった。

ジージョも「うわー!なんだこれー!動かしやすーい!」って、すぐに体感してた。

あ。ジージョの骨も喋ってたね。

 

今回は、まずはジージョが「骨の施術また受けた―い!」から始まって、

あたしの声かけで数人集まったので、よしちゃんをお呼びできることになったのだけど。

 

普段は、アスリートを中心に施術をしていて、主に関東・名古屋で活動している方です。

 

もちろん、前橋サロンではアスリートではなく、ヨガや身体に興味ある方を中心にまずは声掛けをしたのだけど。

今回、ブログを書くにあたって、

「よしちゃん、あの、仙人の話書いていい?」

って聞いたら、「お好きにどうぞ!」だったので、

「あ、やっぱり、改めて簡単に教えて!」

と頼んだら、以下の文を送ってくれました。

オモシロイからそれも載せちゃう。

 

27才の2月に ギックリ腰やって (それまでは筋肉バカ),

自分でどおしようもできなくて 友人が仙人みたいな治療家紹介してくれ、

冷やかし半分で行ってみたら、 「力の方向が全部逆だ」と言われ、

じゃやったろうじゃないか!で教えられたことやってみたら、

力がみなぎってきて 握力計の針振り切り(この頃、運動生理学研究室にいたので)

垂直跳びもビヨーンって跳べ、 1日興奮状態で動かしまくり

次の日、身体中の腱がイカれてメチャクチャ痛くて

カラダの気圧が低くなったようで鼻水や唾液が中へ中へと向かい、

呼吸は詰まるし、パニック状態。

ヒントもらいに仙人治療家に通い、

力の方向や強さの強弱などがわかるようになり、覚醒した感じに。

一週間ほどで見えない力が分かりだし、

頭の中に、質問が聞こえ、

「何でもわかる世界と人間らしい世界とどちらを選ぶんだ?」

迷わず、喜怒哀楽のある人間がいい!と即答。

そこから、また感覚が変わったようです。

それから、バレエや空手やスポーツなどいろいろなモノから共通点を見つけて、

骨ポジション利用をやり出しましたとさ。 こんな感じです!

 

あはは!

やはり極める人は<変態>だ!!

 

あ、これ、セッションでも良く出るコトバだけど。

<変態★>

・・は、よしみの最大の尊敬であり、褒め言葉です★

 

★★★

 

この紹介文は 3年も前に書いているものなので、今のよしちゃんはもっと進化していると思われますが。

 

よしみも今回は 久々に施術を受けてみたいと思ってます。

 

また、その時に感じたことを発信していきますね★

 

ご興味アルかたは 是非に 体験しにきてください。

 

感覚的なところにアプローチするので、言葉やアタマで理解するよりも、体感して!って感じの施術です。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

よしみ

松本良美
松本良美 Matsumoto Yoshimi

1971年生まれ。女性。魚座のO型。

よしちゃんの骨コン★久々に前橋で開催!のコメント

※ サイトでは、公開されません。